nomiho(ノミホ)加盟店向け利用規約
第1条(定義等)
1.本サービスは、当社が運営する月額定額制で会員が加盟店からドリンク提供を受けられるサービスです。ユーザーは本サービスに会員登録を行い、所定のWEB画面を飲食店に提示し、飲食店が承認をすることでドリンクを無料で享受することができます。また、加盟店は本サービスを利用することで、自身が運営する店舗へユーザーの来店促進などを目的とした宣伝活動をおこなうことができるものとします。
2.本規約において使用される用語の定義は次の各号のとおりとする。
(1)「加盟店」とは、本規約所定の方法により申し込みをおこない本サービスに登録された店舗を言います。
(2)「ユーザー」とは、本サービスの利用者と言います。
(3)ユーザーのうち、本サービスに有料会員登録を行い、飲み放題を無料で享受できるものを「飲み放題会員」と言います。
(4)ユーザーのうち、本サービスに有料会員登録を行い、1杯のドリンクを無料で享受できるものを「1ドリンク会員」と言います。
(5)「店舗情報」は、本サービスのwebサイト上に掲載する加盟店の情報(文字情報、画像、ホームページ、やSNSへのリンク等を含む。)を意味します。
(6)「キャッシュバック」とは、飲み放題会員の受け入れ人数に応じて、当社から加盟店にドリンクの原価補助として支払われる費用を言います。
3.加盟店は、原則、本サービスを無償で利用することができます。ただし、加盟店がユーザーの来店促進のために会員に提供するお酒やドリンクの費用は、加盟飲食店舗が負担するものとします。
4.加盟店は、飲み放題会員の来客数に応じて、当社からドリンク原価の補助としてキャッシュバックを得る事ができます。ただし、キャッシュバックの金額は市況や当社の経営環境の変化により、その額は変動するものとします。
第2条(申込と承諾)
1.本サービスの加盟店となることを希望する店舗は、本規約を遵守することに同意し、当社の定める入力事項をすべて正確に記載し、本サービスに申し込むものとします。
2.当社は、前項の入力事項を確認し、申込を承認した時点から本サービスに係る契約関係が成立し、効力が生じるものとします。
3.当社は、本サービスの申し込みを承認した加盟飲食店舗に対して、ID、パスワード、パスコードを発行します。
4.当社は、虚偽の情報の記載等により、申込を不適当と認めた場合は、本サービスの申込を承認しないことがあります。
5.当社は、本サービスに加盟することを希望する飲食店が、次の各号のいずれかの事由に該当する場合は、本サービスの申込を拒否することができるものとし、また、本サービス申込の承認後であっても当社が不適当と判断した場合は、承認の取り消しをおこなうことができるものとします。
(1)過去に本規約に違反し、加盟店としての登録を抹消された場合
(2)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力との何らかの交流もしくは関与をおこなっていると当社が判断した場合
(3)その他、当社が本サービスへの申込を適当でないと判断した場合
第3条(登録事項の変更)
加盟店は、本サービスの申し込み時に登録事項に変更が生じた場合、当社の定める方法によりすみやかに変更される項目を通知するものとします。
第4条(ID・パスワードの管理)
1.加盟店は、当社から発行されたID・パスワード・パスコードを適切に使用・管理する義務を負うものとし、第三者に使用させ、もしくは貸与、譲渡または担保に供することはできないものとします。
2.当社は、加盟店のID・パスワード・パスコードの管理不行き、使用ミスおよび不正使用などから発生する損害について、原則責任を負わないものとします。
第5条(店舗情報の掲載)
1.加盟店は、本サービスを利用することでユーザー向け店舗情報の掲載および更新をおこなうことができます。
2.当社は、加盟店が、店舗情報を掲載にあたって次の各号に定める行為を禁止します。
(1)法令、条例および本規約に違反する行為
(2)違法な行為を勧誘または助長する行為
(3)有害なプログラム等を含む情報を掲載する行為
(4)他人の名誉、信用、プライバシー権など他人の人格的な権利を侵害するような情報を掲載する行為
(5)民族、人種、性別、年齢などによる差別につながる表現を掲載する行為
(6)暴力的、卑わい、グロテスクなど一般的に不快に感ずる画像や表現を掲載する行為
(7)虚偽の情報を故意に掲載する行為
(8)自身が運営する店舗に関する宣伝、広告、勧誘または営業行為以外の情報を掲載する行為
(9)その他、当社が不適切と判断する行為
3.当社は、加盟店が前項の各号に示す情報を掲載していることが確認された場合、加盟店に通知することなくただちにこれらの情報を削除することができるものとします。
第6条(著作権等知的財産権)
1.加盟店が掲載した店舗情報の著作権等知的財産権は、原則加盟店に帰属するものとします。
2.前項にもかかわらず、当社は、店舗情報を本サービスの広告宣伝の目的で無償かつ非独占的に出版・放送・複製・頒布・公衆送信等利用することができます。この場合、当社は加盟店もしくは第三者の権利を侵害しないよう必要な処理をおこなうものとします。
3.本サービスに掲載されている文章、画像、写真(以下、「本コンテンツ」といいます。)あるいはシステムプログラム等の著作権、著作者人格権等を含む一切の権利(著作権法第27条及び第28条の権利を含む)は、加盟店が本サービス上に掲載したものを除き、当社もしくは当社に権利を許諾した第三者に帰属するものとします。
4. 加盟店は、本コンテンツ(加盟店が本サービスにおいて掲載したものを除きます。)を当社に無断で複製、編集、改変、掲載、転載、公衆送信、上映、展示、提供、販売、譲渡、貸与、翻訳、翻案、二次利用等の行為をしてはならないものとし、また第三者におこなわせることはできません。
第7条(本サービス利用時における加盟店の義務・禁止事項)
1.加盟店は、本サービス利用時において次の各号に示す行為を禁止する。
(1)1ドリンク会員対応の設定をしているにも関わらず、1日1回の来店時に1杯無料となるお酒やドリンクの提供を特別な理由もなく拒否すること
(2)1ドリンク会員対応の設定をしているにも関わらず、1ドリンク会員に対し、1日1回の来店時に1杯無料となるお酒やドリンクを特別な理由もなく有料で提供すること
(3)飲み放題会員対応の設定をしているにも関わらず、飲み放題会員の飲み放題の提供を特別な理由もなく拒否すること
(4)飲み放題会員対応の設定をしているにも関わらず、飲み放題会員の飲み放題の提供を特別な理由もなく有料で提供すること
(5)キャッシュバックに関連する来店人数の虚偽申請を行うこと
2.加盟店は、本サービスの会員が満20歳以上であることを当社が保障していない事を了承し、必要に応じて年齢確認等を行った上でサービスの提供をおこなうものとします。
3.加盟飲食店舗が前条に示す事項に違反し、会員ユーザーと加盟飲食店舗の間で紛争が生じた場合、加盟飲食店舗はみずからの責任と費用負担においてこれを解決するものとします。
4.加盟店は会員が来店の際、会員がスマートフォンなどの端末で所定のページに入力した内容を確認し、虚偽の無く来店処理をおこなうものとする。万が一処理内容に相違が確認できた際は当社の指示内容に従って解決するものとします。
第8条(秘密保持)
加盟店は本サービスに関連して当社が秘密に取り扱うことを求めて開示した非公知の情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとします。
第9条(有効期間)
本サービスにおける加盟店と当社の契約期間は、契約成立日より1年間とします。ただし、期間満了の1ヶ月前までに更新しない旨の意思表示がない限り、さらに1年間更新されるものとします。
第10条(加盟店による解約)
前条にもかかわらず、加盟飲食店舗は当社に対し、契約期間満了日の30日前までに当社所定の方法により本サービスを解約する旨通知することにより、本サービスの利用契約を終了させることができます。
第11条(当社による解除)
当社は、加盟店が次の各号のいずれかに該当したときは、催告することなくただちに本規約にもとづく契約を解除できるものとします。
(1)本規約の各条項に違反し、是正要求によっても改善されないとき
(2)信用状態に重大な不安が生じたと判断される場合、もしくは将来において生じると判断されるとき
(3)加盟店が法令に違反した場合等で、本サービスの提供を継続することが当事者の利益、信用を阻害するおそれのあるとき
(4)加盟店の営業活動が終了した時もしくは終了していると客観的に判断できるとき
(5)その他本サービスを継続しがたい事由が発生したとき
第12条(不可抗力)
天災、火災、地震、ストライキ、洪水、暴風雨、疾病、暴動、テロ、戦争行為、政府の行為、通信サービスもしくはインターネット環境の不通、不能状態を含むがこれらに限定されない、当社の妥当な管理を超えたその事由により、本サービスの全部または一部が不履行または遅延した場合において、当社は一切の責任を負わないものとします。
第13条(本サービスのメンテナンス)
本サービスのメンテナンスは、定期と不定期を問わずに実施されるものとします。メンテナンス期間中の本サービスの停止に関し、加盟店は異議や損害賠償の申し立てをおこなわないものとします。
第14条(本サービスの変更、停止、終了について)
1.当社は、いつでも本サービスを停止、変更、修正、追加または削除することができるものとします。当社は、必要があると判断した場合は、加盟店に対して、事前に告知または連絡するものとします。
第15条(損害賠償)
1.加盟店は、本サービスに関連して故意または過失により当社に損害を与えた場合、直接かつ現実に生じた損害額を当社に賠償するものとします。
2.当社は、本サービスに関連して加盟店に生じた損害については、当社の故意または重過失による場合に限り、その賠償責任を負うものとします。
3.加盟店は、第三者との間でトラブルが発生した場合に、加盟店の責任と費用負担により解決するものとし、当該トラブル等により当社に損害が生じた場合には、その損害を賠償するものとします。
第16条(地位の譲渡等)
1.加盟店は、当社の書面による事前の承諾なく、本サービス利用上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることができません。
2.当社は本サービスにかかる事業を他者に譲渡した場合、当該事業譲渡に伴い加盟店の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに加盟店の登録事項その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとする。尚、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。
第17条(規約の変更・追加・削除)
1.当社は、加盟店に事前に通知なしに、本規約及び本規約に付随する規約の全部又は一部を任意に変更・追加・削除することができます。また、必要に応じて新たな規約等を追加でき、加盟店はそれについても遵守する義務を負います。
2.当社は、本規約の変更・追加・削除につき、当社のウェブサイト等への掲示その他当社が妥当と判断する方法で、加盟店への通知するものとし、当該変更内容の通知後、加盟店が本サービスを利用した場合又は弊社の定める期間内に登録取消しの手続をとらなかった場合には、加盟店は、本規約の変更に同意したものとみなす。
3.当社は、本規約の変更・追加により利用者が被った損害につき、当社に故意又は重過失がある場合を除き、直接的又は間接的に関わらず、一切の責任を負いません。
4.当社は、当社からの通知・連絡が届かない場合や遅延した場合に生じる損害について、一切の責任を負いません。
第18条(協議解決)
本規約に定めのない事項、その他本規約に関し当社及び申込者間において解釈に疑義が生じた事項については、双方誠意をもって協議し、円満な解決を図るものとします。
第19条(準拠法および合意管轄裁判所)
1.本規約および本サービスにおける利用契約の準拠法は、日本国法が適用されるものとします。
2.万が一、加盟店と当社との間で、本サービスに関連した訴訟等が生じた場合には、名古屋地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
nomiho(ノミホ)会員向け利用規約
第1条(定義等)
1.「本サービス」とは、当社が運営する月額定額制で会員が加盟店からドリンク提供を受けられるサービスです。(第2ユーザーは本サービスに会員登録を行い、所定のWEB画面を飲食店に提示し、飲食店が承認をすることでドリンクを無料で享受することができる。
2.本規約において使用される用語の定義は次の各号のとおりとする。
(1)「加盟店」とは、本規約所定の方法により申し込みをおこない本サービスに登録された店舗を意味する。
(2)「ユーザー」とは本サービスに会員登録していない者も含む当サービスサイトの閲覧者すべてを意味する。
(3)「会員」とは、本規約の遵守に同意した上で、当社所定の手続きによって会員登録を申し込み、当社が承諾した者を意味する。
(4)「店舗情報」は、本サービスのwebサイト上に掲載する加盟店の情報(文字情報、画像、ホームページ、やSNSへのリンク等を含む。)を意味する。
をいう。
第2条(本サービスの内容)
1、会員は、加盟店の店舗に来店し、加盟店に対し、スマートフォンなどの端末上に表示させた本件サービスの画面を提示することで、加盟店から、事前に定められた回数に限り、事前に定められた種類のドリンクの提供を受けることができる。
2、会員は、加盟店の店舗において本件サービスを利用する際に、加盟店からテーブル料(名称の如何を問わず、飲食代とは別途請求される、テーブルまたは席ごとに定められた席料をいう。)、サービス料(名称の如何を問わず、飲食代を基準として、飲食代とは別途請求される奉仕料をいう。)等で請求を受けた場合には、これらの支払いを負担するものとする。
3、会員は、第三者に対し、本件サービスが利用可能な状態にある自己のスマートフォンなどの端末の貸与等の方法により本件サービスを利用させてはならない。
4、会員が月額使用料の支払いを懈怠したときは、その未払い分の支払いが完了するまでの間、当該会員に対する本サービスの提供は停止されるものとする。
5、本サービスのwebサイトに表示される加盟店に関する情報、加盟店が提供する商品、サービス内容(以下、『nomiho上の表示内容という)に関しては、会員に事前の通知、承諾を要することなく変更される場合があり、会員はこれに同意する。
6、会員は加盟店が貸切での営業や臨時休業、閉店、又はドリンクメニューの提供可能数量による制限などの事情により、「nomiho」上の表示内容とされているドリンクメニューを提供できない場合があることを予め承諾し、これに異議を述べることはできない。
7、会員と加盟店との間に生じたトラブルについては、会員と加盟店との間で解決することとし、会員又は加盟店、第三者に損害や不利益が生じたとしても、当社は一切責任を負わないものとする。但し、本サービスに関するトラブルについては、会員又は加盟店からの報告を待って、後日当社が必要と判断する限度において対応を行うこととする。
8、会員は、当社が取得した会員の本サービス利用履歴に関する情報をが本件サービスを利用する際に、その来店している該当加盟店に提供することを承諾する。
第3条(サービスの利用)
1、本サービスの会員となることを希望する者は、本規約を遵守することに同意し、当社の定める入力事項をすべて正確に記載し、本サービスに申し込むものとする。
2、会員は当社に対し、毎月、本サービスの月額使用料を、当社が指定する支払い方法により支払う。
3、当社は、虚偽の情報の記載等により、申込を不適当と認めた場合は、本サービスの申込を承認しないことがあります。
4、当社は、本サービスの会員になることを希望する者が、次の各号のいずれかの事由に該当する場合は、本サービスの申込を拒否することができるものとし、また、本サービス申込の承認後であっても当社が不適当と判断した場合は、承認の取り消しをおこなうことができるものとする。
(1)過去に本規約に違反し、会員としての登録を抹消された者
(2)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である。または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力との何らかの交流もしくは関与をおこなっていると当社が判断した場合
(3)その他、当社が本サービスへの申込を適当でないと判断した場合
5、当社は会員との個別の合意なしに、本サービスの内容を変更することができる。変更に伴い会員に対する連絡は、登録されたメールアドレスに送信する又は本サービスのwebサイト等に表示する方法によって行うものとし、当該方法により当社からの通知が完了したものとみなす。
6、会員は本サービスを利用して会員自身がなした一切の行為及びその結果について、責任を負うものとする。
第4条(個別規約等との関係)
1、会員は、本規約以外に当社が本サービスのために定める個別規約又は本サービスに付随して提供する個別のサービスのために定める個別規約(名称の如何にかかわらず、以下「個別規約等」といい、本規約同様に遵守しなくてはならない。
2、本規約と個別規約等の定めが異なる場合には、当該個別規約等に特段の定めがない限り、個別規約等の定めが優先して適用される。
第5条(登録事項の変更)
会員は、氏名、住所、電話番号、クレジットカード番号及び有効期限並びにその他会員登録の際に登録した内容の修正又は変更があった場合、速やかに当社所定の方法にて変更を申し出るものとする。
第6条(会員の地位の譲渡等)
1、会員は会員としての地位又は本規約により生じた権利を第三者に譲渡、移転又は質権の設定その他の担保に供する等の行為はできないものとする。
2、当社は本サービスにかかる事業を他者に譲渡した場合には、会員の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに会員の登録事項その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、会員はかかる譲渡につき本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとする。
第7条(退会)
1、会員は当社所定の退会手続きを行うことで、本サービスを退会することができる。この場合、月額使用料の払い戻しは行われない。
2、会員としての地位は一身専属のものとし、当社が当該会員の死亡を知り得た時点をもって、前項の手続きがあったものとみなす
第8条(禁止事項)
1、会員が以下の各号のいずれかに該当した場合、当社は事前に通知及び理由の開示をすることなく、直ちに当該会員の会員資格を取り消すことができるものとし、この場合、月額使用料の払い戻しは行われない。
(1)法令又は本規約等に違反した場合
(2)本サービス内で、他の会員、加盟店その他の第三者を誹謗中傷し、名誉、信用を毀損し、プライバシーを侵害するなど、他の会員、加盟店又はその他の第三者に不利益又は不快感を与える行為を行った場合
(3)本サービス内で、選挙運動又はこれに類似する行為を行った場合
(4)本サービス内で、営業活動又は営利目的の行為を行った場合
(5)本サービスの運営を妨害した場合
(6)会員の契約している接続プロバイダの定める規約に違反した場合
(7)第10条に定める行為のほか、ID及びパスワードの不正使用が認められた場合
(8)当社に虚偽の情報(個人情報を含む)を提供した場合
(9) 決済手段として会員が届け出たクレジットカードが利用停止となった場合
(10)料金等の支払い債務の不履行があった場合
(11) 登録された会員情報(住所、電話番号、電子メール)への連絡が不可能となった場合
(12)会員が暴力団員又は暴力団若しくは暴力団員と密接な関係を有するものであった場合
(13)その他会員として不適切と当社が判断した場合
2、前項にしたがって当社が会員資格を取り消したことにより、当該会員が本サービスを利用できなくなり、これにより当該会員又は第三者に損害が発生したとしても、当社は責任を負わないこととする。
第9条(設備等)
会員は、本サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウェア、その他これに付随して必要となる全ての機器の準備及び回線利用契約の締結、インターネット接続サービスへの加入、その他必要な準備を、自己の費用と責任において行うものとする。
第10条(ID・パスワードの管理)
1、ユーザーは、会員登録手続き後に当社がユーザーに付与する、ID及びパスワードを適切に管理しなければならない。
2、本件サービスユーザーは、ID及びパスワードを第三者と共用し、第三者に貸与又は譲渡してはならない。
3、本件サービスユーザーは、ID及びパスワードの紛失があった場合は、当社所定の手続きに従うものとする。
4、本件サービスユーザーは、ID及びパスワードの盗難があった場合又はID及びパスワードが第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちに当社にその旨を連絡するとともに、当社からの指示がある場合にはこれに従うものとする。
第11条(サービス提供の中断又は停止)
1、当社は、以下のいずれかに該当する場合には、ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部の提供を中断又は停止する等の必要な措置をとることができるものとする。
(1)システムの定期保守や緊急保守を行う場合
(2)システムに負荷が集中した場合
(3)地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変などの不可抗力により本件サービスの運営ができなくなった場合
(4)本サービスの運営に支障が生じると当社が判断した場合
(5)ユーザーのセキュリティーを確保する必要が生じた場合
(6)その他、当社が中断又は停止の必要があると判断した場合
2、前項による本サービス提供の中断又は停止に伴いユーザーに生じた損害について、当社は責任を負わないものとする
第12条(個人情報の取扱い)
1、会員は、当社が個人情報(個人情報保護法第二条第一項に定める個人情報をいう。)に必要な保護措置を行った上で、当社プライバシーポリシー(URL)に定めるとおり取扱いを認める。
2、当社は、会員に対して、電子メールその他の方法による情報提供(広告を含む)を行うことができるものとする。
第13条(免責)
当社は、会員が本サービスに送信したメッセージ又は情報の削除又は消失、本サービスの利用による登録データーの消失又は機器の故障もしくは損傷、その他本サービスに関して会員が被った損害につき、賠償する責任を負わないものとする。
第14条(規約の変更・追加・削除)
1、当社は会員との個別の合意なしに、本件サービスのwebサイト上での告知等、当社が適当と判断する方法で会員に通知することにより本規約を変更できるものとします。
2、前項にかかわらず、本規約に重要な変更が加えられる場合であると当社が判断した場合には、当該変更が加えられる内容につき、会員と当社の間で個別の合意を行うこととします。
3、第1項又は前項による変更後の本規約は、当社が別途定める場合を除き本件サービスのwebサイト等において表示された時点より、効力を生じるものとします。
第15条(協議解決)
本規約に定めのない事項、その他本規約に関し当社及び申込者間において解釈に疑義が生じた事項については、双方誠意をもって協議し、円満な解決を図るものとします。
第16条(準拠法および合意管轄裁判所)
1、本規約および本サービスにおける利用契約の準拠法は、日本国法が適用されるものとします。
2、万が一、会員と当社との間で本サービスに関連した訴訟等が生じた場合には、名古屋地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。